デジカメとお散歩2

osanpo2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 18日

はまゆう大橋の日没

a0064511_19484698.jpg

庄内湖(浜名湖)に架かるはまゆう大橋の向こうに夕陽が落ちる。(昨夕撮影) α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 

もう1枚…
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-18 20:01 | 風景
2007年 08月 17日

レーシングカート

a0064511_1455158.jpg

誰でも気軽にレーサー気分が味わえるゴーカート場が浜松にもある。先週の夕方、いつものように庄内湖の夕陽を撮りにいくときに佐浜町の湖畔で見かけた『クィック浜名』がそれだ。遊園地のゴーカートでは無く、いわゆる本格的なレーシングカート場である。この日はにぎやかにタイムを競っていたので、中で見学させてもらい、ご覧のスナップも。実際は70キロくらいで走っていても、体感スピードは140キロくらいにもなるそうだ。 α100 w/TAMRON AF70-300mm F4-5.6

もう一枚…
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-17 14:08 | その他
2007年 08月 15日

中野町花火大会

a0064511_915412.jpg

評判を聞きつけて今度は初めての中野町花火大会に駆けつけた。我ながらよくも飽きないものだ。国道一号線に近い天竜川の河川敷が会場である。明るいうちに着いたので、打ち上げ地点を見下ろす堤防上の一番前に陣取る事ができた。しばらく撮ってみたが、どうも先日の袋井の花火と似たり寄ったりの写真になる。そこで思い切って席を払い、堤防を下りたところで、並んだ屋台の上に上がる花火を撮ってみた。 α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5

More…
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-15 09:22 | イベント
2007年 08月 14日

昨夕の庄内湖

a0064511_1135459.jpg

夕方家にいて、西の空がきれいな黄金色に輝いているのに気がついた。久しぶりによい夕景が見られそうと急いで定点観測地である庄内湖まで駆けつけたが、その間に夕日は分厚い雲に遮られ、そのまま日没となった。物々しい雲の姿、湖面に残る残照…  α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-14 11:52 | 風景
2007年 08月 13日

ふくろい遠州の花火2007

a0064511_8473897.jpg

一昨日の土曜日は地元の佐鳴湖花火大会と重なってしまって残念だったが、今年も袋井市の花火大会に行ってきた。JR袋井駅からさほど遠くない原野谷川河川敷で毎年開催されるこの花火大会は、今や全国でも有数といわれるようになった。打ち上げ会場の辺りは畑や田んぼが広がっていてどこからでも見物できるので、昨日の新聞には会場内外で推定43万人の観客が集まったと出ていた。約3万発の花火に魅了されながら、シャッターはひたすらタイミングを逸するばかりであった。(^_^;) α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5

More…
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-13 08:56 | イベント
2007年 08月 10日

青のアンサンブル

a0064511_2363285.jpg

空と温室の屋根、ふたつの青が白い入道雲と重なって美しいと思った。通りすがりに道路の傍に見かけた風景。 α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-10 23:07 | 風景
2007年 08月 09日

真夏の収穫

a0064511_10483749.jpg

この真夏の炎天下に田んぼでなにやら収穫をしているおふたりを見かけた。見たところ普通の稲田と区別がつかないので訊いてみると、そのままにすればこしひかりのお米がとれる稲をこの段階で刈り取って乾燥させ、お正月のしめ飾り用の麦わらを作るのだそうだ。そういえば以前別の場所でこの乾燥作業だけをしているところを撮ったことがある。なかなか時間も手間もかかるようだ。最近では中国からもたくさん輸入されるらしい。 α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5

More…
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-09 10:52 | スナップ
2007年 08月 07日

新居弁天サマーフェスティバル(3)

a0064511_2147643.jpg

イベントの最後を飾ったのは伝統の「遠州新居の手筒花火」であった。これは先月27日にもご紹介したように江戸時代中期から続く新居町の伝統行事で、手筒の製造や煙火の様式は地元の人々によって代々受け継がれてきたもの。先回は花火を抱く若い衆が写真に明るく撮れなかったが、今回はずいぶん近くで撮影できたのでかなり有利になった。 α100 w/TAMRON AF70-300mm F4-5.6

More…
[PR]

# by osanpophotos2 | 2007-08-07 22:00 | イベント