<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 30日

四谷千枚田(3)

a0064511_13144099.jpg

せっかくなので二番煎じになるのを恐れず四谷千枚田の写真を追加させていただくことに。今ここは観光地として有名になる一方、耕作者の高齢化と休耕田の増加が問題となっているようだ。そこで1997年には農家の有志で「鞍掛山麓千枚田保存会」を作り、石垣やあぜの補修・保全や稲作の復興など、生産性を高め地域の活性化に寄与していくために知恵と力を出し合っていると聞く。また2005年9月にはここで第11回全国棚田サミットが開かれたようだ。

More…
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-30 23:53 | 風景
2006年 05月 29日

四谷千枚田(2)

a0064511_23362484.jpg

鞍掛山を背景に広がる石垣積みの美しい棚田は約800枚あるといわれ、平成11年に農林水産省「日本の棚田百選」にも選ばれている。この日は雲が低く垂れ込め、小雨模様であったが、そのうち雲が流れ出して彼方の山麓だけが明るくなったところを撮った。今回撮影したものを整理してみると、耕作者を入れたスナップと棚田の全景写真に二分され、類似の写真が多くなってしまったので、一応これを全景の代表に選んでみた。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-29 23:44 | 風景
2006年 05月 28日

四谷千枚田(1)

a0064511_23285994.jpg

今年初めて奥三河の鞍掛山麓に広がる四谷千枚田に立ち寄った。午前中は雲が低く垂れ込め、一時小雨が降るような天候であった。棚田の半分ほどはまだ田植えを終えていないようで、日曜日にもかかわらず機械を入れて耕しているところがあった。悪天候のお陰で少し変化のある写真が撮れたと思うが、今日はとりあえず一枚だけにし、整理ができたらもう少し追加したいと思う。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-28 23:32 | 風景
2006年 05月 25日

お昼はまだかいな?

a0064511_11175356.jpg

野良仕事をしている人を見ると、写真にならないかとつい観察してしまう。大抵はただ仕事をしているだけという報告写真にしかならないが、こうした作物を食べて生きていると思うのでつい撮影したくなるのだ。久しぶりに太陽が照りつける畑で黙々と苗を植えるおふたり。根気のいる仕事が朝から続く。ふと時計をみるのは、お昼が待ち遠しいからかな。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-25 23:55 | スナップ
2006年 05月 24日

夕方の散歩

a0064511_2311217.jpg

今日どうやら元通りの生活に戻ることができたので、たまった疲れを解消すべく午後から夕方にかけて散歩に出かけた。佐鳴湖上にはボートがたくさん出ていて部活の練習中であったが、これはなかなか写真にはならず、大平台の臨江橋の坂道でベビーカーに赤ちゃんを乗せたお母さんが幼児を連れて散歩しているところを撮った。後姿はよくないと云われるが、逆光で生じる影を生かしたかったのだ。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-24 23:15 | スナップ
2006年 05月 21日

桐の花の下の茶摘

a0064511_2246578.jpg

新鮮野菜を買い集めるべく今日も引佐町から奥三河へとドライブに出かけた。新城市の東端にある池場付近を通りかかったところ、小さな山の傾斜面で地元の人達7,8人が集まって茶摘みをしている風景が目に入った。傍には桐の老木がわずかな花を咲かせている。さっそく近寄って声を掛け、撮らせてもらった。帰宅後に身内の訃報が入った。そのため明日から数日間はブログを休ませていただきたいので、よろしくお願いします。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-21 22:48 | 風景
2006年 05月 20日

スズメと遊ぶ

a0064511_22484478.jpg

昨日撮ったもう1枚。佐鳴湖にせりだした公園の東屋でイスに腰掛けて休む老人の足元までスズメたちが来る。この老人が全く危害を加えないことが分かるようだ。以前に野猿が老人や子供を怖がらないどころか、逆に威嚇するということを奥三河の山里に住む人かちから聞いたことがあるが、これはスズメの勘だろう。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-20 22:58 | スナップ
2006年 05月 19日

黄菖蒲

a0064511_21255337.jpg

昨日は写真のストックもなくなって、ブログは休むしかなかった。今日もまた小雨が降り始めた午前中、運動と写真撮影のため傘を持って佐鳴湖公園まで散歩した。ずいぶん長らく五月晴れが見られないのは残念だ。公園にはいつものように散歩をする人達や作業をするおばさん達がいた。今日は何かを撮って帰らねばと焦ったが、何ともいやはや、ありふれた花でお茶をにごすしかない。この花ならすごい写真がブログでいくらでも見られるというのに…。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-19 21:31 | 花や樹木
2006年 05月 17日

黄砂の日の夕日

a0064511_22423430.jpg

今日もまた雨になった。つべこべ云わず在庫一掃に努めよう。これはいつの間にか旧くなってしまったが、先月黄砂の舞う日の夕日を佐鳴湖漕艇場近くで撮ったもの。こんな日は太陽がまるでお月さんのように見える。手前を流れるのは広い放水路で、アーチ型の橋はこれまで幾度か登場した臨江橋である。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-17 22:59 | 風景
2006年 05月 16日

工場の空

a0064511_23445399.jpg

今日もぐずついた天気となった。そのため、もし今日撮影できていたら日の目を見なかったであろう一昨日の写真が出番となってしまった。散歩途中にある工場の防犯灯が夕方の日に透けてみえるところを撮った。これは毎日被写体を必死になって探しまわる自分が無理やり撮った写真だと云えば云えるので、ブログに投稿するには厚かましいが、穴埋めと思ってほしい。それなら穴を空けたほうがましだって? ごもっとも!
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-16 23:48 | 風景