デジカメとお散歩2

osanpo2.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

奥浜名湖のリゾート風景2

a0064511_213319.jpg

奥浜名湖でもちょっとしゃれた景色が見られるのは、ここ細江町気賀にあるリゾートホテル「ロテル・ド・寸座」である。長年「寸座ビレッジ」として親しまれてきた施設を現在の会社が買い取った。ホテルに隣接してこのマリーナがある。浜名湖の遊覧船が立ち寄る港にもなっているようが、今は人気もなくひっそりとしている。前方に架かる赤い橋は東名高速の浜名湖橋で、その左側には大草山、その上に国民宿舎、浜名湖かんざんじ荘が見える。橋の向こう側は舘山寺温泉街だ。去る18日撮影分はこれでお終い。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-28 21:05 | 風景
2006年 02月 27日

お試し魚眼

a0064511_2310580.jpg

これは一昨日浜松駅前のスリムなアクトタワーを撮ったもの。お試し魚眼で遊んでみた。「なるほど魚眼だ」という人よりも、「これでも写真か?」という人が多そうだ。変にゆがんでいるし、画質もひどすぎる。「こんなへぼい魚眼なんかどこにあるんだ!」とおっしゃるのも分かるのだが…

実は…
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-27 23:23 | その他
2006年 02月 26日

佐鳴湖の夕暮れ

a0064511_23532338.jpg

昨日は夕焼けが見られたのに、夜から雨になったようだ。昨日は夕方まで街中にいたので、その帰りに佐鳴湖を見下ろせる小道で空が半分夕景になりかかった。この場所で夕日を撮るのは初めてではないので、既に同じような写真をブログに投稿していないか調べてみたが見つけられなかった。多分出来がよくなかったので見送ったのかもしれない。わずかに見える湖面が夕焼けの色を映しているのを生かしたかった。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-26 23:53 | 風景
2006年 02月 25日

三方原の法要

a0064511_1301679.jpg

まるで春が来たような暖かい一日だった。郊外に出掛けた帰り道に三方原で道端にお年寄りたちが集まり、お坊さんがいるのを目撃した。通称「姫街道」のこの辺りは今も江戸時代の松並木の面影が残っている。いつか撮りたいと思っていたのでよい機会だ。急いで車を降りてスナップを撮らせてもらった。なんのお勤めかと参加者のひとりにそっと尋ねたところ、驚く答えが返ってきた。徳川家康と武田信玄が戦った三方ヶ原合戦のときここで亡くなった方の法要らしい。その合戦は1572年(元亀3)のことである。歴史は生きている。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-25 23:58 | スナップ
2006年 02月 24日

奥浜名湖のリゾート風景1

a0064511_0141861.jpg

今日は雨になったので、去る18日に撮った奥浜名湖写真を穴埋めに使わせてもらおうと思う。しかし今見直してみたら、気軽なスナップばかりだった。これは三ケ日町大崎あたりで見かけたリゾートマンションか会員制ホテルの建物。ちょうど斜め上から陽があたり、丸みを帯びた外観がおもしろいと思った。これをshinasina-xさんのブログによく登場する魚眼レンズで撮れば、もっと面白くなるだろうか。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-24 23:57 | 風景
2006年 02月 23日

スケートパーク

a0064511_23482394.jpg

今日もたまたまスナップ別の写真が撮れたので、それを優先させてもらう。浜名湖写真の続きといっても、実は大したものはないのだ。午後他市にいる娘のところに家内とふたりで手伝いに行った。わたしの役目は孫息子をベビーカーで外に連れ出すこと。家の用事が済むまでというので、簡単に戻ってくるわけには行かない。近くの大きな川の堤防を、橋を渡ってぐるりと向こう側まで大回りしたのでよい運動になった。帰り道の堤防脇にスケートパークと書かれた広場があって、ちょうど若者たちがスケボーの練習をしていたので撮らせてもらった。孫がおとなしいので助かる。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-23 23:54 | スナップ
2006年 02月 22日

菜の花とSL

a0064511_23521867.jpg

今日は地場産物などを買い求めがてらドライブした。大井川の手前で国一を降り大井川に沿って川根町方面に向かおうとしたところ、右手を大井川鉄道のSLが併走するのに出くわした。意外にもSLはスピードが早くないようなので、SLを追い越して撮影によさそうな場所を探し、そこで待ち伏せして撮影するということをやった。むろんこういう方法は初めてだが、たまたま最初の撮影地点でベテランらしいカメラマンを見たときに勘が働き、がむしゃらにその四輪駆動車の後を追っていったら、こういうことになったのだ。面白かった。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-22 23:58 | スナップ
2006年 02月 21日

カワセミの沼

a0064511_025644.jpg

浜名湖一周写真の間に急遽撮れたカワセミを挿ませてもらう。実は今日娘が小さい孫と遊びに来たので、ベビーカーで散歩させようと車で佐鳴湖公園に連れて行った。たまたま「カワセミの沼」の前を通り、「ここはカワセミが来るらしいよ」と何気なく指さした枯れ草にご当人がいたのにはびっくり。初めて見たと喜ぶ娘に、わたしはカメラを忘れて後悔。名にそぐわず普段はめったにカワセミを見かけない池なのに…。このカワセミくんはいつまでもじっとしていて、急に水に飛び込んで小魚を咥えてくるおまけまで。娘が「家に帰ってカメラを取ってきたら」といったが、いつもはあっという間に飛び去るので何十分もこの池にいる訳がない。ところが家に戻って、まさかと思いつつ池に引き返してみると…いますわ、同じ場所に。飲み込んだ魚が消化する迄待っているのか。あわててテレコンを装着、娘と孫を忘れて夢中でシャッターを切りまくった。この間約1時間。突然ピッと飛び去ってお終いになった。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-21 23:50 | 野鳥
2006年 02月 20日

鳩の家?

a0064511_9172023.jpg

太平洋に面した新居弁天で撮影した後、新たな被写体を求めて浜名湖を一周してみようと西岸の湖西市に向かった。JR東海道線沿いの国道を走っていると、線路の向こう側の傾斜面に貼りついた粗末な小屋が目に入った。こんな家に人が住むのかと瞳を凝らして見ると、なにやら鳥が中にいるようだ。珍しいと思って撮影しておいたのを家でパソコンで開いてみたら、なんとそれはハトのようだ。どうして野鳩をこんな小屋にいれておくのだろう。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-20 23:38 | 野鳥
2006年 02月 19日

新居弁天海釣公園

a0064511_9481559.jpg

子供がまだ小さい頃に幾度か海水浴に連れて行った新居弁天に行ってみたら、海水浴場の先には海釣公園ができていて、すっかり様子が変わっていた。浜名湖と大平洋がつながるこの辺りは湖の干満とともに潮流が激しいため、イシダイ、キス、カレイなど年中さまざまな魚が釣れる絶好の釣り場だという。コンクリートで固めた四基のT字型の釣堤防の上では太公望たちが思い思いに釣りを楽しんでいた。写真に写っている赤い鳥居は今年年頭のブログ写真にあるのと同じもので、場所は正反対側になる。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-02-19 23:41 | 風景