カテゴリ:その他( 12 )


2007年 08月 17日

レーシングカート

a0064511_1455158.jpg

誰でも気軽にレーサー気分が味わえるゴーカート場が浜松にもある。先週の夕方、いつものように庄内湖の夕陽を撮りにいくときに佐浜町の湖畔で見かけた『クィック浜名』がそれだ。遊園地のゴーカートでは無く、いわゆる本格的なレーシングカート場である。この日はにぎやかにタイムを競っていたので、中で見学させてもらい、ご覧のスナップも。実際は70キロくらいで走っていても、体感スピードは140キロくらいにもなるそうだ。 α100 w/TAMRON AF70-300mm F4-5.6

もう一枚…
[PR]

by osanpophotos2 | 2007-08-17 14:08 | その他
2007年 07月 22日

羽化―断たれた記録

a0064511_2036775.jpg

朝、玄関の壁に羽化の途中のセミがいるのを発見。以前にも公園の草むらで羽化直後のセミを見つけて撮ったことがある。他人の写真を見たことがないので、ひょっとするとラッキーなことかもしれないと思ってすぐにカメラを持ち出し、標準ズームで撮ってみた。 α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5

続く…
[PR]

by osanpophotos2 | 2007-07-22 20:46 | その他
2007年 01月 31日

舞阪宿脇本陣

a0064511_2320312.jpg

舞阪町は江戸時代には舞阪宿と呼ばれ、今も街中に復元され公開されている脇本陣は東海道に唯一残るものだそうで、町の指定文化財となっている。脇本陣とは、大名たちが宿泊したりするのに本陣で足りないときに補助的に使われた宿舎。その建物の中をモノクロで撮って昔を想像してみた。1枚目:中庭から開いた座敷を通して裏庭が見える

More…
[PR]

by osanpophotos2 | 2007-01-31 23:35 | その他
2006年 11月 29日

浜松市動物園の鳥たち

a0064511_1912093.jpg

孫を連れて浜松市動物園へ。合間に撮った鳥たちの単なるスナップ。動物園の説明によると、(1枚目)モモイロペリカン:長い嘴、とくに下嘴の伸び縮みする大きな袋が有名。各種魚類を食べ、南ヨーロッパ、南アジア、アフリカの川、湖、岸辺などに分布、生息する。

(2枚目)…
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-11-29 19:20 | その他
2006年 09月 14日

怒りの告発

a0064511_21511556.jpg

ここ数日は写真が撮れなくて、今日は先月撮った中から無理やり敗者復活戦を行った。ひと月遅れの話題になってしまったが、太平洋戦争で当市は米軍による大空襲や艦砲射撃を受け、壊滅的な被害を受けた。この浜松市戦災被爆者慰霊碑は市民の有志が1979年に建立したもので、浜松城公園内にある。天に顔を背けのけぞった姿、驚愕と苦痛にゆがんだ顔は、この戦争を行った人間を強く告発しているようだ。

全身像
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-09-14 21:59 | その他
2006年 08月 01日

羽化を終えたセミ

a0064511_23823100.jpg
夏とは思えない涼しい午前中に佐鳴湖公園を散歩して、ふと足元の草むらにこんなものを見つけた。なんというセミか知らないが、羽化を終えたところだろうか。通りがかった人が、こんな昼間に見られるのは珍しいと教えてくれた。マクロで撮ったので、写真は実物よりだいぶ大きくなった。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-08-01 22:59 | その他
2006年 05月 06日

サッカー試し撮り

a0064511_0115855.jpg

この写真は5月6日(土)のもの。浜松まつりの後なにも写真が撮れなくてブログを休んでいるので、使わなかった写真をもう一度見直し、日を戻して無理に格好をつけようというのだ。実はこの日のジュビロ磐田VS名古屋グランパスエイトの無料入場券をもらったので静岡スタジアムエコパに初めて出かけたのだった。実際のスタジアムでサッカーを観戦するのはこれが初めて。これは後半ジュビロ太田がシュートをはずした瞬間。スタジオ上段の自由席から。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-05-06 23:58 | その他
2006年 03月 31日

リニューアル・オープンした浜松市楽器博物館

a0064511_23551912.jpg

先日リニューアル・オープンした浜松市楽器博物館を見学したときの写真。浜松市は楽器産業で世界に名を知られている。JR浜松駅前にあるこの博物館にはヨーロッパの古い鍵盤楽器が多数展示されている部屋があり、音楽愛好家の興味を呼ぶ。カメラマンになってこの展示室の撮り方を考えてみた。

ところで去年の四月にブログをはじめて今日でちょうど一年が経った。そもそもブログをはじめたきっかけは、体脂肪を減らして標準体重に近づけようと始めた散歩にある。それを長続きさせるために、ちょうど勉強をはじめたデジカメを散歩に携え、毎回ブログに写真を投稿することを思いついたのだった。一年続けた散歩の成果として、体重はほぼ標準になった。一方予期せぬハードディスクの故障やカメラの落下損傷がありながら、それらを乗り越えてどうやらブログを続けて来られたのは、コメントをいただいた皆さんのお陰だと深く感謝する次第である。ブログはこれから一年前と同じイベントを追うことも多いと思うが、少しペースを落として、一眼カメラまでレベルアップの努力を続けたいと思う。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-03-31 23:58 | その他
2006年 03月 05日

つるし雛

a0064511_2320341.jpg

女児の初節句に飾られたつるし雛というものを昨日親戚宅で見せてもらった。雛祭りが終わってからではタイミングが悪いが、ちょっと珍しいと思うので、記録用に撮った写真を投稿してみる。調べてみると、つるし雛はつるし飾りともいわれ、ひな壇の脇に吊して節句の飾りをより華やかにするものとある。元々は東伊豆の稲取温泉あたりに江戸時代から伝わった風習で、初節句を迎える初孫のために手作りされたらしい。このような雛飾りは全国的にも珍しいといわれている。吊るされたはぎれの縫いぐるみの一つ一つには子供への願いが込められているのだ。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-03-05 23:35 | その他
2006年 03月 02日

基地に帰還するAWACS

a0064511_2321596.jpg

お天気は回復したが、非常に風の強い一日だった。今日は用事があって散歩もできず、写真は無理かと思っていたが、午後外出した帰りに思いついて、地元の航空自衛隊基地に帰還してくる航空機を近くで待ち受けて撮影した。軍用機に特別関心があるわけではなく、ただ珍しいから撮りたくなるのだ。フラップを下げて降下してくるこのAWACSの胴体に地上の様子が映っているのにご注目。望遠レンズのないコンパクトデジカメでも結構大きく撮れるものだ。尚AWACS機は昨年12月1日にも投稿している。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-03-02 23:31 | その他