2007年 07月 30日

かんざんじ温泉花火大会

a0064511_23291969.jpg

恒例の舘山寺温泉観光協会主催の花火大会が開催された。花火の打ち上げに先立って内浦湾の大草山沿いに灯篭流しが行なわれ、遠くからではあるがその幻想的な風景を初めて眺めることが出来た。そして花火は約1時間、スターマインを中心に次から次へと打ち上げられ、梅雨明けの夜空を美しく彩った。 α100 w/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5



a0064511_2334445.jpg

1枚目と2枚目の画像で、花火打ち上げ地点前の湖面に水平に浮かんでいる赤い光が流された灯篭である。

a0064511_2333514.jpg




a0064511_2340315.jpg

今回今さらながら気付いたことは、肉眼で見る花火(あるいは映像)と、写真に撮った花火は大いに違うということである。短い露光時間中の花火の軌跡が写真として写るのであるから、わたしには写真から実際の花火を想像することは難しい。ただそこに写真独自の美が生まれることもあろうが…。
[PR]

by osanpophotos2 | 2007-07-30 23:44 | イベント


<< 花火大会の開始を待つ間      遠州新居の手筒花火 >>