2007年 01月 09日

レトロな田野口駅

a0064511_2313086.jpg

大井川鉄道は沿線の駅舎・ホームはそのほとんどが開業当時(昭和初期)の姿で残っているのを幸いに、昨年この田野口駅を改修整備し、昔ながらの駅風景を蘇らせたというので、昨日SLを撮影したついでに訪ねてみた。この事業はマスコミや映像制作会社などにPRして、ロケーション撮影に使ってもらおうというのだ。駅舎は一見してどこに手を入れたのか分からないように出来ている。昔を蘇らせようとするのだからこれが正しい改修方法なのだ。ただ無人駅となっていてホームにもどこにも人の気配が無かったのは寂しさをおぼえた。




a0064511_2316359.jpg

常套ながら最初の二枚はモノクロ撮影でレトロな雰囲気を。


a0064511_23162949.jpg

最後はカラーで、ホーム側から見た駅舎(一枚目も)。
[PR]

by osanpophotos2 | 2007-01-09 23:20 | 風景


<< 動物園の仲間たち      川根路を疾走する蒸気機関車 >>