2006年 11月 26日

佐鳴湖公園の浮島

a0064511_2143413.jpg

佐鳴湖公園にある池で最近こうした風景を目撃する。手前の青年は浮島を形成する最小パーツである六角形のプレートを並べ替え中で、ゴムボートに乗った青年はこの浮島の縁をきれいな花で飾っているところ。これは一体なんだろうか。実は残念なことに佐鳴湖は近年水質汚染度が国内ワースト1という不名誉な湖になった。その原因は複雑でまだ十分に解明されていないのだが、水質改善のために只今この浮島試験が行われているのだ。傍の説明板には「水面に当たる日光を適度に遮断することにより、水中の生態系を破壊せずに藻類の異常発生を抑える」等と書かれている。(6月21日撮影)
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-11-26 21:43 | スナップ


<< 浜松市動物園の鳥たち      秋の百間滝 >>