2006年 07月 05日

佐鳴湖の里山活動

a0064511_2355681.jpg

以前にも紹介したことがあるが、佐鳴湖では佐鳴湖里山楽校という名の市民ボランティア団体が水辺や周囲の環境の保全と復元に取り組んでいる。ここはその活動の舞台のひとつとなっている田んぼである。夕日に田んぼが薄赤く染まる頃、田植えを済ませた田面をいつまでも見守る人の姿があった。(3日撮影)
ところで今日になってやっとエクサイトネームカードを作ることにした。個人情報の漏洩に若干不安が残るが、これで当面ブログが満杯になる心配がなくなるのはうれしい。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-07-05 23:58 | スナップ


<< 大平台の日没      公園には画家もいる >>