デジカメとお散歩2

osanpo2.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 23日

トキワマンサク群生地

a0064511_2341107.jpg

お隣の湖西市神座地区には静岡県指定天然記念物になっているトキワマンサクの群生地があり、今日その花見を楽しむ「トキワマンサクまつり」が行われるというので、どんなものかと出かけてみた。 トキワマンサクは温帯・暖帯に分布する常緑の小高木で、日本で群生地が確認されているのは熊本県小代山、三重県伊勢神宮と当所の3カ所だけという珍しい品種だそうだ。知る人ぞ知る、ここが日本最北の群生地なのだ。あいにく小雨がぱらつく天気のため、鄙びた群生地を訪れる人は少なかったが、細くて美しい薄黄色の花をつけた木がこんもりと茂り、辺りを明るくしていた。ところがこれがなかなか絵にしにくくて…。



a0064511_23421470.jpg

ご存知の方もおられようが、もっと接近すると花の形状がよくわかる。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-04-23 23:47 | 花や樹木


<< 一休み      熊野の長藤まつり >>