2006年 03月 31日

リニューアル・オープンした浜松市楽器博物館

a0064511_23551912.jpg

先日リニューアル・オープンした浜松市楽器博物館を見学したときの写真。浜松市は楽器産業で世界に名を知られている。JR浜松駅前にあるこの博物館にはヨーロッパの古い鍵盤楽器が多数展示されている部屋があり、音楽愛好家の興味を呼ぶ。カメラマンになってこの展示室の撮り方を考えてみた。

ところで去年の四月にブログをはじめて今日でちょうど一年が経った。そもそもブログをはじめたきっかけは、体脂肪を減らして標準体重に近づけようと始めた散歩にある。それを長続きさせるために、ちょうど勉強をはじめたデジカメを散歩に携え、毎回ブログに写真を投稿することを思いついたのだった。一年続けた散歩の成果として、体重はほぼ標準になった。一方予期せぬハードディスクの故障やカメラの落下損傷がありながら、それらを乗り越えてどうやらブログを続けて来られたのは、コメントをいただいた皆さんのお陰だと深く感謝する次第である。ブログはこれから一年前と同じイベントを追うことも多いと思うが、少しペースを落として、一眼カメラまでレベルアップの努力を続けたいと思う。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-03-31 23:58 | その他


<< 姫様道中      佐鳴湖公園夕方の桜 >>