2006年 03月 13日

伊良湖岬の風景3

a0064511_2340720.jpg

眩しい日がゆっくりと太平洋に傾いてゆく。目の前の伊良湖岬灯台は、説明板によると名古屋海上保安部の遠隔監視システム下にあり、光度1万7千カンデラ、その光は12.5海里(約23Km)の彼方まで届くという。見学者が自由に出入りできるようだ。残念ながらあまりゆっくりとしておれず、程なく帰路についた。素晴らしい日没を想像しながら…。
[PR]

by osanpophotos2 | 2006-03-13 23:41 | 風景


<< ハクモクレン      伊良湖岬の風景2 >>