2005年 12月 07日

冬の使者

a0064511_17581320.jpg

佐鳴湖にユリカモメが来るようになった。この鳥が来ると冬が来たことを実感する。ユリカモメは小柄でたいへん柔和な顔をしている所為か、餌を与えにくるファンが何人もいる。餌をまく場所は二箇所ほどあって、人が知らずにその岸に立つだけでも、ユリカモメ達はいつのまにか沖から近くの湖面に移動してきて、さりげないふりをしながら餌をくれるのを待つようだ。まだ飛来したばかりなのにこんなに慣れているとは、もしかしたら去年の鳥達が戻ってきたのだろうか。
[PR]

by osanpophotos2 | 2005-12-07 23:57 | 野鳥


<< 日没前      佐鳴湖公園から見る富士山 >>